2013年5月22日 - ウェブサイト    No Comments

統計地図サイトを作ろうと思い立ったんだが・・・

いきなりちょっと変な事言っていいでかすかね?
私、統計データとか地図を眺めるのが凄い好きなんです。

いや・・・ そんな変な事でもないか

それでですね、色んな統計データを地図でひと目で分かるサイトを作ったら面白いんじゃないかと思ったんです。
でも更新していくのが面倒臭いんじゃないかという懸念もあって、地図を統計データにあわせて塗り塗りしてくれるツールとかないかな?と探すと見つけました。

日本統計地図の作成

上記ページは日本地図の生成ページですが、他にも世界地図、アメリカ州別とか中国もありますね。GoogleのAPIを利用して稼動しているWebツールみたいですが、これだとデータ入れてボタンをポチッ でコンテンツが出来上がり、更新が楽になりそうです。

でもちょっと待てよ と
統計マップ集めてサイト作れるなーなんてベタな考え、誰か既にやってないか?コレ? と、ここで致命的な見過ごしに気付くわけです。
で、調べてみると、案の定というか、そりゃそうだというか、もう既にあるんですね。そんな感じのサイトが。例えばこんなの

都道府県別統計とランキングで見る県民性

これ強そうですよ。ページランク5だし… 何か結構な人気サイトっぽいですよね。いいねもたくさん入ってるし、コメントもまあまあ来てます。何よりサイトに制作者の愛を感じます。
愛のあるサイトには喧嘩売れないですよね、やっぱり。まぁ売ったところで勝てる気しませんが。。。
そうかぁ~ 秘密の県民SHOWとかもあるし、こういうサイト需要あったんだなぁ~ などと思ったりしました。

では切り口を変えて、このサイトとかぶらない統計マップサイト作れないか?と思考は次に移ります。
簡単なアイデアでいうとこれの世界版とかアメリカ版とかですが、これも探すと凄いお化け級のサイトが出てきます。
ヤバイ^^; これ面白い…
でもこのモーフィングマップのサイトは英語サイトだし、データ数少ないのでサイトコンセプトとしてはかぶらないし、競合もしません。
ただ、世界の統計情報ってどこから取ってきたらいいんだろう?英語できないとキツいかな?ちょっとイメージ湧きませんね。データもお堅い経済モノOnlyになりそうだし。。。それに都道府県別に比べると需要もないかな

やっぱり国内がいいですよね。だったら逆に地域を絞った地域エリア特化型にするという手もあります。でも絞れば絞るほどアクセスが減ります(当たり前かw)
「日本全国でさっきのサイトとかぶらない」というのが理想ですが、なかなかいいアイデアが出てきません。
もうちょっと考えてみます。ボツネタ濃厚ではありますが